のほほんと暮らす

のほほんと暮らす
西尾勝彦

奈良で暮らす詩人の西尾勝彦さんがのほほんについて書いた詩的な実用書です。

「たとえば、歩くだけ、ただいつもの道をゆっくり歩くだけで
見える景色が変わる。
世界が変わるのは、ほんとうに簡単なこと。」
長谷川書店水無瀬駅前店 長谷川稔(本書帯より引用)

付録の「のほほん自由手帖」では24節気ごとにみつけたのほほんを記入することで
あなただけののほほん手帖をつくることができます。

のほほんフレーズの書かれた栞も入っています
(10種類の栞のうちどれかひとつ)

※本書は私家版「のほほんのほん」「のほほん自由手帖」を元に加筆・再編集してつくられました。

目次 
第一部 のほほん思想の断片
第二部 のほほん生活の様子
第三部 のほほん生活の理解
第四部 のほほん生活の方法
第五部 のほほん生活の種子


出版社:七月堂
サイズ:B6判変形 120×155
ハードカバー 96ページ

ふろく 「のほほん自由手帖」
28ページ 約130mm×約90mm
販売価格
1,620円(税120円)
購入数