ソーネチカ

ソーネチカ
リュドミラ・ウリツカヤ
沼野恭子(訳)
新潮クレスト・ブック

ー−−新潮社紹介文ー−−

神の恩寵に包まれた女性の、静謐な一生。幸福な感動をのこす愛の物語。

本の虫で容貌のぱっとしないソーネチカは、一九三〇年代にフランスから帰国した反体制的な芸術家ロベルトと結婚し、当局の監視の下で流刑地を移動しながら、貧しくも幸せな生活を送る。一人娘が連れてきた美少女ヤーシャがあらわれるまでは。最愛の夫の秘密を知って彼女は……。温かい感情が湧きあがるロシアの中篇小説。

発行:新潮社
シリーズ:新潮クレスト・ブック
仕様:四六判変形 仮フランス装 142ページ
発売日:2002年12月24日
販売価格 1,760円(税160円)
購入数