あしたから出版社

968円(税88円)

商品説明

あしたから出版社
島田潤一郎
ちくま文庫

”一度レールから外れてしまうと、社会は、まったくといっていいほど、ぼくのことを信用してくれないのだった。
こういう経験をしてきたのは、きっと、ぼくひとりじゃないはずだ。
そんなふうに思いながら、約一年間、コツコツと文章を書いた。
早くして亡くなった人たちのことを思いながら。
いま、たたかっている友人たちのことを思いながら。”

転職活動をいくら続けても就職先が見つからず、大切なひとのために本をつくること、ひとりで出版社をはじめることに決めた。仕事について、生きることについて、日々思うことについて。この本をひらくといろいろな思いがこみ上げてきます。忘れがたい1冊。待望の文庫化。

ー−−筑摩書房 紹介文ー−−

青春の悩める日々、創業への道のり、編集・装丁・営業の裏話、忘れがたい人たち……「ひとり出版社」を営む著者による心打つエッセイ。解説 頭木弘樹

本当は就職をしたかった。でも、できなかった。33歳のぼくは、大切な人たちのために、一編の詩を本にすること、出版社を始めることを決心した──。心がこもった良書を刊行しつづける「ひとり出版社」夏葉社の始まりから、青春の悩める日々、編集・装丁・書店営業の裏話、忘れがたい人や出来事といったエピソードまで。生き方、仕事、文学をめぐる心打つエッセイ。
解説 頭木弘樹

著者プロフィール
島田 潤一郎 (シマダ ジュンイチロウ) (著/文)
1976年高知県生まれ、東京育ち。日本大学商学部会計学科卒業。大学卒業後、アルバイトや派遣社員をしながら小説家を目指していたが、方向転換。2009年9月に出版社・夏葉社を東京の吉祥寺で創業した。著書に『古くてあたらしい仕事』(新潮社)、『父と子の絆』(アルテスパブリッシング)、『90年代の若者たち』『本屋さんしか行きたいとこがない』(岬書店)がある。

発行:筑摩書房
シリーズ:ちくま文庫
仕様:文庫判 336ページ
発売日:2022年6月10日

ショッピングガイド

SHIPPING 配送・送料について

クリックポスト
【梱包サイズ】34cm×25cm×3cm
【送料】220円(税込み・梱包費込み)
【追跡番号あり】
※梱包サイズオーバーの際はご連絡しますので、複数冊数ご注文でどのサイズに収まるか不明な場合はひとまずこちらをお選びください。
レターパックライト
【梱包サイズ】34cm×25cm×3cm(専用封筒)
【送料】370円(税込み・梱包費込み)
【追跡番号あり】
※サイズオーバーの際はメールにてご連絡します
レターパックプラス
【梱包サイズ】34cm×25cmの厚紙封筒に納まる4kg以内の商品でご利用いただけます(専用封筒)
【送料】520円(税込み・梱包費込み)
【追跡番号あり】【対面手渡】
※サイズオーバーの際はメールにてご連絡します
ゆうパック
【地域別送料】
近畿・中部・中国・四国 700円
関東・信越・九州 800円
東北 900円
沖縄 1100円
北海道 1250円
【追跡番号あり】
【対面手渡し】
【代引き対応】

※梱包サイズが60僂鯆兇┐訃豺腓歪媛知繕發箸覆蠅泙垢里妊瓠璽襪砲討艦⇒蹐い燭靴泙后

RETURN 返品について

不良品
商品到着後速やかにご連絡下さい。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。
返品送料
不良品・発送間違いに該当する場合のみ当方で負担いたします。

PAYMENT お支払いについて

クレジット払い
クレジットカード決済になります。(決済会社:クロネコwebコレクト)

利用可能クレジットカード
JCB・VISA・マスター・ダイナース・アメックス・UCなど。

※決済会社「クロネコwebコレクト」の不正検知サービスを利用しています。クレジットカードに不正利用の懸念が検知された場合は、恐れ入りますが銀行振込の前払いでのお支払いをお願いいたします。
三井住友銀行
振込手数料はお客さま負担になります。
ゆうちょ銀行
振込手数料はお客さま負担になります。
住信SBIネット銀行
振込手数料はお客さま負担になります。
商品代引き(ゆうパックのみ)
代引き手数料400円はお客さま負担になります。
代引きはゆうパックのみの対応です。